Special

7月17日:お泊り保育(料理保育)カレー作り

今日はみんな待ちに待ったお泊り保育です!
カレーの作り方や野菜の切り方を勉強して、料理保育の準備は万端です!!

150717-1
料理保育を始める前に、カレーの作り方、野菜の切り方の復習から始めます。
みんなちゃんと覚えていて、カレーを作るのに文句なしです!

まずは、野菜の皮をむいて、それぞれ切ります。
150717-2
じゃが芋はさいの目切り、人参はいちょう切り、玉葱は千切りにします。

野菜が切れたら、鍋で豚肉と野菜を炒めます。
150717-3
豚肉と野菜は炒める前と、炒めた後で見た目や味、香りがぜんぜん変わってきます。
みんなこの辺りで、「カレーの匂いがする!」と言う声が聞こえてきますが、残念ながらまだカレーではありません。次の段階でカレーになっていくのです。

よく煮込んだ具材にカレールゥを入れます。
煮込んだ具材はまだカレーの匂いはしませんが、カレールゥからはカレーの匂いがしてきます。
カレールゥを入れることで、カレーの匂いが立ち込めると共に、濃度が出てきて、トロトロになっていきます。
これでカレーは完成です!

150717-4
メニューは
カレーライス
ハワイアンステーキ
セレクトゼリー

です。

ハワイアンステーキとは、厚切りのハムにパイナップルの缶詰を乗せてオーブンで焼いたものです。焼きあがったらさくらんぼの缶詰を乗せます。
ハムの塩味とパイン缶の甘味が絶妙で、パイナップルのおかげでハムが柔らかくなり、とても美味しいです!

子ども達はいただきますと同時にカレーをほおばり、すぐさま「おかわりっ」と言う声が続出しました。
「自分達で作ったから美味しい!」「これ、ぼくの切った野菜だ!」など、料理保育も楽しんでいた様子がみられました。

150717-5
みんなで作ったカレーを大勢で食べるとまたさらに美味しいですね!
結局、ごちそうさまをするまで、おかわりの声は止みませんでした!

 

翌日・・・
早起きをして、お散歩をして、小腹が空いたら朝ごはんです。

150717-6
朝ごはんのメニューは

おにぎり
豆腐の味噌汁
ウインナ
厚焼玉子
ヨーグルト

でした。

朝ごはんなのに、こんなに食べるの!?ってくらい食べていました。
しっかりとした朝ごはんを食べると、一日を元気で過ごせるので、今日もたくさん動けると思います!
料理保育も、お泊り保育も大成功だったので良かったです!
お泊り保育を通じて、いろいろなことを学べたと思うので良かったです!

7月10日:お泊り保育(料理保育)の準備 その②

お泊り保育ではカレーライスを作ります。
先日はエプロンシアターを使用して、ざっくりとカレーの材料、作り方を勉強しました。
今回はカレー作りのDVDを見て、もう少し細かい作り方を勉強します。
そして、実際に野菜を使って、野菜の切り方についても勉強します。

150710-1
カレーに入る野菜は、じゃが芋・人参・玉葱の3種類。
じゃが芋はさいの目切り、人参はいちょう切り、玉葱は千切りと言う切り方をします。
サイコロみたいな形だからさいの目切り、いちょうの葉っぱの形みたいだからいちょう切り、というように説明をしていきました。

みんなもうすぐお泊りなので、カレーの作り方、野菜の切り方なんてすぐに覚えちゃいます!
とてもわくわくしていて楽しそうでした。

来週はいよいよ本番です。みんな上手にカレー作りできるかな?

蒸かしジャガイモ

給食室の前にも展示していましたが、ばら組が収穫した園長先生の畑のじゃが芋が全部で330個も収穫できたので(大小様々ですが)、ゆり・ばら・ふじ組に蒸かしておやつに出しました!
ふじ組も先日、自分達で育てたじゃが芋を収穫したので、これに合わせて一緒に蒸かして食べました。

蒸かしたじゃが芋は素材の味が感じられるように、塩のみの味付けで出しました。
150709-6
ホクホクに蒸しあがったじゃが芋を、みんなとても喜んで食べていました。

西瓜のお絵描き(ゆり)

今日ゆり組は、給食に出る西瓜を実際に見ながら絵を描きました。

まずは西瓜の形と色と模様をみんなで確認しました。
150709-1
おおきなまる みどりいろ くろいしまもよう
この三つのキーワードでお絵描きにチャレンジしました!

150709-2
西瓜の絵はクレヨンで描きました。みんな個性が出ていて、様々な形や模様を書いていました。とても上手に描けていました。

150709-3
色は緑色の絵の具を使って塗りました。
形に合わせて塗ることが難しそうでしたが、なんとか自分の西瓜を完成させていました。

西瓜の絵を描き終わり、色も塗り終わったら、最後に西瓜を子ども達の目の前で実際に切って見せました。
周りは緑色で、模様は黒色だけど・・・中身の色は何色でしょうか!
「みどり!」「くろ!」「あか!」「きいろ!」
様々な色の意見が出てきましたが果たして正解は・・・?

150709-4
赤でした~!
だけど、赤だけじゃなくて黒い点々もあります。これは種です。この種を畑に植えると西瓜ができるんだよ。西瓜は土の中じゃなくて土の上にできるんだよ!

西瓜の形、色、模様、中身の色、育つ場所・・・西瓜のお絵描きでいろいろなことを勉強できました!
描いた絵は保育園で張り出しますので、ご覧になってください!

七夕ランチ

今日は七夕です。
保育園では、七夕にちなんだ給食「七夕ランチ」でした。

150707-1

献立は
七夕そうめん
イカリングフライ
短冊サラダ
天の川ゼリー

でした。

天の川をイメージしたそうめんに星の形をしたオクラを乗せた「七夕そうめん」、数種類の野菜を、願い事を書く短冊の形に切った「短冊サラダ」です。
みんな、願い事を考えながら給食を食べていたようで、とても楽しそうでした。

気温はそれほど高くはなっていませんが、ジメジメ、ムシムシするこの季節、食欲が無くなっても、食べ易いこのような食事で乗り切りましょう!

お泊り保育(料理保育)の準備 その①

7月17日18日はお泊り保育です!お泊り保育中に子ども達は、料理保育をします。
料理保育では、みんなが大好きなカレーライスを作ります。

今日子ども達は、エプロンシアターでカレーの作り方を勉強しました。
150702-1
カレーの具材を使ったエプロンシアターです。

150702
子ども達に材料や作り方を聞くと、既に知っているようで、すぐに返事が返ってきました。
みんなとても楽しそうにお話を聞いていて、カレーの作り方についての準備は万全のようでした!

次回は包丁の使い方、野菜の切り方の勉強をします!

 

ふじ組じゃが芋掘り

ふじ組は、ばら組だった頃に種芋を植えていました。
種芋を植えるところから始めて、毎日水やりをしてきました。
芽が出て、葉っぱがついて、大きくなり、やがて花が咲いて、花や葉が枯れる。このような流れを経て、じゃが芋は成長し、収穫に至ります。
みんな毎日観察して、じゃが芋が成長していく様子を見てきましたが、じゃが芋は夏野菜などと違って、土に埋まっているので、じゃが芋そのものの成長は見ていません。
なので、子ども達みんなは、とても楽しみにしていました。「ちゃんとじゃがいも出来ているかなぁ」「大きいじゃが芋あるかなぁ」など、心配の声も聞こえていました。150624-1
恐る恐る土を掘ってみると・・・。

150624-2
ありました!しかも、ちゃんと大きいじゃが芋でした!
八百屋さんで売っているものと同じくらいの大きさです!

その後も土を掘り返すと、次から次へとじゃが芋が採れます。
普通よりも大きいものから一口サイズのものまで、大きさは様々ですがたくさん収穫できました!
150624-3
収穫したじゃが芋は数日間はふじ組保育室の前に展示します。
このじゃが芋は園長先生の畑のじゃが芋と同様に、おやつに蒸して食べようと思います。

 

ばら組じゃが芋掘り

今年の園長先生の畑では、じゃが芋を育てています。
園長先生が育ててくれたじゃが芋を、今年はばらA組に収穫してもらうことになりました!

150617-1
この広いじゃが芋畑を約30人で掘ります。

まずは園長先生のお話を良く聞いて、じゃが芋掘りの説明をしてもらいます。
150617-2
きっとたくさんのじゃが芋ができてると思うので、ばら組のみんなにはゆり・ばら・ふじ組全員分を収穫してもらうよ、と園長先生が言うと、「任せて!」「みんなの分も掘る!」とやる気満々でした。

少し先生がスコップで掘ってみると・・・
150617-3
・・・たくさん出来てるっ!!!
1つの茎から、7~8個のじゃが芋が出来てそうです!これは期待できそう!

さっそく、芋掘り開始!!
150617-4
小指の爪ほどのじゃが芋から拳くらいの大きさのじゃが芋まで、様々な大きさのじゃが芋が収穫できました。
みんなじゃが芋を掘り当てると、「見てみてー!」「こんなじゃが芋が取れたよ!」などと大はしゃぎ。
150617-5

全部でこんなにたくさんのじゃが芋が掘れました!
150617-6

掘れたじゃが芋は、しばらく置いてからおやつに食べる予定です。
蒸したじゃが芋に塩をかけて、じゃが芋本来の味を味わってもらいます。
自分達で掘ったじゃが芋なので、きっと美味しくてじゃが芋のようにホクホク顔になること間違いなしですね!
他のクラスのみんなも喜んでくれると嬉しいです。

ばらB組は今回収穫しませんでしたが、次回の園長先生の畑では冬野菜の栽培を予定しているので、そちらを収穫してもらおうと思っています。お楽しみに!

時計ランチ

6月10日は時の記念日です。
時の記念日とは「時間をきちんと守り、欧米並みに生活の改善・合理化を図ろう」と呼びかけ、時間の大切さを尊重する意識を広めるために設けらました。
時の記念日にちなんで、「時計ランチ」を作りました!

150610-1

献立は
時計ご飯
のっぺい汁
海老焼売
わかめとしらすの酢の物
オレンジ

でした。

文字盤をそぼろ、数字を人参、長針短針をいんげんで作りました!
ふじ組はいんげんを自分で好きな時間に配置して喜んでいました!
時の記念日で時間を守ろうという日なので、給食の時間も過ぎないように頑張って食べるように言うと、「任せて!頑張る!」と張り切っていました。

カミカミランチ

本日6月4日から10日の一週間は「歯の衛生週間」です。
保育園では歯の衛生週間にちなみ、「カミカミランチ」という献立をつくりました!

150604-1

献立は
スープライス
カレースープ
イカフライ
スティック野菜
バナナ

でした。

弾力があり、よく噛まなければ飲み込めないイカのフライと、歯ごたえを残して茹でたスティック野菜をメインとしました。
食べるときにたくさん噛むことで歯を丈夫にし、唾液がより多く分泌されて虫歯予防に繋がるという話をしました。
子ども達からは「そーなんだ!」「よく噛んで食べる!」などという反応が返ってきました。

ご飯は毎日食べるので、歯の健康はとても重要です。
毎日の歯磨きはもちろんのこと、毎食良く噛んで食べることを意識することで虫歯にならないようにしましょう!